吉本歯科医院の院内感染対策

患者さんお一人お一人の診察のたびにご用意するものです。

 

患者さんのお口の中に直接入るものです。

求められることは清潔そのもの

です。

 

歯科での治療は出血が伴います。

血液と

唾液は

皆さまもご存じのとおりさまざまな病気の感染源となります。

厳重な取り扱いが必要です。

 

滅菌パックに入っております金属性の治療器具は

オートクレーブという高圧蒸気滅菌器により

時間をかけ高圧滅菌を行います。

滅菌作業は大変高温になりますので

的確に扱わないと私やスタッフも大やけどです。

 

フロス

歯間ブラシ

電動ブラシは

高温になるため高圧蒸気滅菌器に入れることは

できません。

 

そのため

超音波洗浄を行います。

 

さらに

とっても優れた機械がこちらです。

ハイクロソフト水精製機

 

マスコミでよく騒がれております

細菌やウイルスに幅広く対応し

院内感染を防ぎます。

 

 

肝炎ウイルスも

エイズウイルスも数秒で殺すことができてしまいます。

 

 

吉本歯科医院の院長や歯科医師

そして歯科衛生士、歯科助手は

毎回の施術のたびに

このハイクロソフト水にて

手指を洗浄します。

 

そして

吉本歯科医院では

患者さんの治療に使う水に対しても徹底的にこだわっています。

歯を削る時、お口の中には

水を流し込みます。

この治療に使う水にハイクロソフト水を使用しています。

 

診療に使う水についてはこちらをご覧ください。

 

お気軽にご相談下さい

歯を抜かないといけないと言われた歯の神経を取らずに治療したい等なんでもご質問下さいね。